明治4年、北条市(現・松山市)高田に於いて故・篠原半十郎が酒造業を創立。

昭和26年、桜うづまき酒造株式会社を設立。


昭和34年、本格焼酎の製造免許を受け製造販売開始。

昭和39年、販売部門を独立し、「うづまき商事株式会社」を設立。

昭和54年、醗酵調味料(みりん)の製造免許を受け製造販売開始。

昭和60年、古文書による江戸時代の酒造り「元禄造り」が話題となる。



清酒「桜うづまき」

創業以来100有余年、品質第一と御愛飲者サービスを主眼に、企業合併、合理化、コスト低減をはかり、今日の合理化製造設備製造量を得ることが出来ました。
近年、消費者需要の多様化に応えるべく、吟醸酒、純米酒、本醸造、生酒と豊富な品揃えにて皆様にご愛顧いただいております。


本格焼酎「旭うづまき」

合理化多角経営の為、昭和34年本格焼酎の免許を受け、研究を行い長期貯蔵本格焼酎「松山城」の発売をし、「旭うづまき」と共に販売を行っております。


醗酵調味料(みりん風味)「桜あじ」

醸造技術を生かした本格醗酵調味料。本物の旨味とコクをお試し下さい。
関連会社「うづまき商事株式会社」

昭和43年に販売部門を独立させ「うづまき商事株式会社」を設立し、サッポロビール特約店として全酒類・飲料水・食品の販売を行っています。


◆桜うづまき酒造株式会社◆代表取締役 篠原成昌(しのはら しげまさ)◆
〒799-2424 愛媛県松山市八反地甲71番地
電話089(992)1011 FAX089(992)2159